講座

「茶学の会 ─焙じ茶─」のご案内

January 14, 2022

私たちの日常にある「お茶」を掘り下げるとともに、産地や製法、味わいの違いなどをひも解き、
その魅力をご紹介すべく、茶方會による「茶学の会」を開催いたします。

今回の題材は、芳ばしい香りとまろやかな味わいが特徴の「焙じ茶」。
焙じ茶に適した淹れ方や茶器をご紹介し、素材となる茶葉の種類によって異なる香りや味わいを、
季節の和菓子とともにお愉しみいただきます。
茶方會特製の茶器もお持ち帰りいただけますので、是非ご参加ください。

     記

日 時  2022年2月20日(日)
     第1部 11:00〜12:00[10:45開場]
     第2部 14:00〜15:00[13:45開場]
     第3部 16:30〜17:30[16:15開場]

会 場  HIGASHI-YAMA Studio(旧 HIGASHI-YAMA Tokyo)
     東京都目黒区東山1-21-25

講 師  茶方會 相田芽美

会 費  各回 8,000円(税込) 茶方會特製の茶器付
     *当日、現金またはクレジットカードにて承ります。

定 員  各回 10名

お名前、お電話番号、どの部の参加を希望されるかを記載のうえ、
メールにてお申し込みください。

higashiyamastudio@simplicity.co.jp
HIGASHI-YAMA Studio 担当 山本

「茶学の会 ─玉露─」のご案内

December 12, 2021

私たちの日常にある「お茶」を掘り下げるとともに、産地や製法、味わいの違いなどをひも解き、
その魅力をご紹介すべく、茶方會による「茶学の会」を開催いたします。

今回の題材は、濃厚な旨味をもつ「玉露」。
玉露に適した淹れ方や茶器をご紹介し、季節の和菓子とともに、
“日本三大玉露”とも称される、福岡県八女・京都府宇治・静岡県朝比奈の玉露飲み比べをご体験いただきます。
茶方會特製の茶器もお持ち帰りいただけますので、是非ご参加ください。

     記

日 時  2022年1月23日(日)
     第1部 11:00〜12:00[10:45開場] *第1部は満席となりました。
     第2部 14:00〜15:00[13:45開場]
     第3部 16:30〜17:30[16:15開場]

会 場  HIGASHI-YAMA Studio(旧 HIGASHI-YAMA Tokyo)
     東京都目黒区東山1-21-25

講 師  茶方會 相田芽美

会 費  各回 10,000円(税込) 茶方會特製の茶器付
     *当日、現金またはクレジットカードにて承ります。

定 員  各回 10名

お名前、お電話番号、どの部の参加を希望されるかを記載のうえ、
メールにてお申し込みください。

higashiyamastudio@simplicity.co.jp
HIGASHI-YAMA Studio 担当 山本

「茶学の会 ─合茶・大福茶─」のご案内

November 16, 2021

私たちの日常にある「お茶」を掘り下げるとともに、産地や製法、味わいの違いなどをひも解き、
その魅力をご紹介すべく、茶方會による「茶学の会」を開催いたします。

今回の題材は、茶葉の個性を見極めて組み合わせる“合組”の技術を用いて、
独自の味わいを創造する「合茶」と、新春を寿ぐ縁起物の「大福茶」。
伝統的な合組の技術をご紹介するとともに、実際に合茶と大福茶づくりをご体験いただきます。
合茶と大福茶は、茶方會特製の茶器とともにお持ち帰りいただけますので、是非ご参加ください。

     記

日 時  2021年12月12日(日)
     第1部 11:00〜12:00[10:45開場]
     第2部 14:00〜15:00[13:45開場]

会 場  HIGASHI-YAMA Studio(旧 HIGASHI-YAMA Tokyo)
     東京都目黒区東山1-21-25

講 師  茶方會 相田芽美

会 費  各回 8,000円(税込) 茶方會特製の茶器付
     *当日、現金またはクレジットカードにて承ります。

定 員  各回 10名

お名前、お電話番号、どの部の参加を希望されるかを記載のうえ、
メールにてお申し込みください。

higashiyamastudio@simplicity.co.jp
HIGASHI-YAMA Studio 担当 山本

「茶学の会 ─碾茶・抹茶─」のご案内

October 19, 2021

私たちの日常にある「お茶」を掘り下げるとともに、産地や製法、味わいの違いなどをひも解き、
その魅力をご紹介すべく、茶方會による「茶学の会」を開催いたします。

今回の題材は、“口切り”の時季にちなんだ「碾(てん)茶・抹茶」。
八十八夜の頃に摘みとり、茶壺に詰めてひと夏じっくりと熟成させた茶葉を茶臼で碾いて、
その年の抹茶を初めて味わう“口切り”は、11月に行われる茶道の行事で“茶の正月”ともいわれます。
抹茶をはじめ、その原料となる碾茶を、季節の和菓子とともにお愉しみいただきます。
茶方會特製の茶盃もお持ち帰りいただけますので、是非ご参加ください。

     記

日 時  2021年11月21日(日)
     第1部 11:00〜12:00[10:45開場]
     第2部 14:00〜15:00[13:45開場]
     第3部 16:30〜17:30[16:15開場]

会 場  HIGASHI-YAMA Studio(旧 HIGASHI-YAMA Tokyo)
     東京都目黒区東山1-21-25

講 師  茶方會 相田芽美

会 費  各回 7,000円(税込) 茶方會特製の茶盃付
     *当日、現金またはクレジットカードにて承ります。

定 員  各回 10名

お名前、お電話番号、どの部の参加を希望されるかを記載のうえ、
メールにてお申し込みください。

higashiyamastudio@simplicity.co.jp
HIGASHI-YAMA Studio 担当 山本

「茶学の会 ─萎凋茶─」のご案内

September 23, 2021

私たちの日常にある「お茶」を掘り下げるとともに、産地や製法、味わいの違いなどをひも解き、
その魅力をご紹介すべく、茶方會による「茶学の会」を開催いたします。

今回の題材は、華やかな香りが特徴的な「萎凋(いちょう)茶」。
萎凋茶を代表する「紅茶」や「烏龍茶」、「包種茶」に適した淹れ方や茶器をご紹介いたします。
萎凋の度合いによって異なる味わいや香りを季節の和菓子とともにお愉しみいただきます。
茶方會特製の茶器もお持ち帰りいただけますので、是非ご参加ください。

     記

日 時  2021年10月24日(日)
     第1部 11:00〜12:00[10:45開場]
     第2部 14:00〜15:00[13:45開場]
     第3部 16:30〜17:30[16:15開場]

会 場  HIGASHI-YAMA Studio(旧 HIGASHI-YAMA Tokyo)
     東京都目黒区東山1-21-25

講 師  茶方會 相田芽美

会 費  各回 7,000円(税込) 茶方會特製の茶器付
     *当日、現金またはクレジットカードにて承ります。

定 員  各回 10名

お名前、お電話番号、どの部の参加を希望されるかを記載のうえ、
メールにてお申し込みください。

higashiyamastudio@simplicity.co.jp
HIGASHI-YAMA Studio 担当 山本

  • 1
  • 2